みなさん、こんにちは。今回はお仕事ではなく美容関連のお話になります。普段から美容関連の情報には目がないのですが、今回は実際に行ったソルトウォーターバッシングについてお話したいと思います。

皆さんはソルトウォーターバッシングをご存知ですか?

最近はデトックスジュースやファスティングなど、何かしらの方法で体内や腸の中を綺麗にリセットするダイエット法が流行ってますよね。そんなダイエット法のひとつであるソルトウォーターバッシングを今朝、久しぶりにやりました!

ソルトウォーターバッシングとは、塩水を一気に飲んで腸内を洗浄することをいいます。塩水を一気に、と聞くと辛そうに聞こえますよね?正直辛いです。慣れたら違うのかもしれませんが、かなりキツいです。

ただその分効果はすぐにわかるし、何より手軽にできるのでわたしは割とお気に入りだったり。ただし、これはきちんと分量を守らないとむくみの原因になってしまうので自己管理ができる方のみチャレンジしてみてくださいね!

用意するものは、水1リットルと天然の塩。わたしは岩塩を使っています。水1リットルに対して塩を小さじ2杯入れ、よく振って塩を溶かします。混ざり切ったソルトウォーター(塩水)を朝イチで20〜30分で飲み切る、というものです。

微妙にしょっぱい水を1リットル、朝飲まなければいけないと思うとなかなか苦しいですがわたしは気合いで飲み干しています。

1リットルに対して小さじ2杯の塩は「生理食塩水」と同じ濃度になっています。そのためきちんと分量を守って作って飲めば体内に吸収されずに腸内へダイレクトに届きます。

飲み干して30分もすればお手洗いにいきたくなるので、お手洗いでスッキリすればソルトウォーターバッシングの完了です!より効果を出すには常温の水を使うとよいです。また、ソルトウォーターバッシングを行う前日の19時以降は食べないこと!これはとても重要なので必ず守りましょう。

常温の微妙にしょっぱい水を延々と飲むのは辛いので、飲みにくいと感じた方はレモンの絞り汁を少し混ぜてチャレンジしてもOKだといわれています。ソルトウォーターバッシングが完了した後は普通の食事ではなく、なるべく低カロリーで胃に優しいものを摂取して下さいね。

ソルトウォーターバッシングのメリットは家にあるものでできる、用意するとしてもプチプライスなので続けやすいという点にあり、便秘気味の人にはとてもオススメです。ただしデメリットは、分量を間違えると効果が出ない他むくんでしまうということ。きちんとやり方を見ながら正しい分量でチャレンジして下さいね!

今朝7時に人生4回目のソルトウォーターバッシングを行なったわたしはお昼にはスッキリしてました。腸内洗浄で身体も心もスッキリ!またお仕事頑張ります。